【憧れ】ただ続けるという才能

ぽこぺんです。


昔からぽこぺんは短距離型の人間です。
定まった目標に短距離ダッシュで走るのは出来るけど、長距離走で遠い目標を目指して走るのは苦手。
子供のころは短距離ではそこそこ足が速かったのにマラソンは全くダメでした。

足の速さと性格に関連があるのかはわかりませんが、今でも継続して同じことを続けるという能力は普通の人よりも劣っていると感じます。
手に入れたい憧れの能力というか才能です。

例えば、毎日の仕事。
異動はあったとしても、基本的に社会人を10年以上やっていると職場とか仕事に慣れてくるし、ぽこぺんの場合はそれが飽きに繋がってしまうんですよね。
だけど多くの人はそれでも続けられるんですよね。
それは、家族がいたり、ローンがあったり、前向きとは言えない理由であったとしても続けられるんですよね。
でもぽこぺんはそれが中々難しい。
4月に転職したのも、8年務めた職場に飽きたというのも少しあったかもしれません。

今にして思えば、学生の時から学校に行くのがある日突然イヤになることがありました。
別にこれと言った理由があるわけではないのですが、駅まで行って逆の電車に乗るとか、降りるべき駅を通過するとか、そんなことを時々してました。

勉強も仕事も短期間でやらないといけないときは何とか頑張るんですけど、それが続くと、というかそれが当たり前になってしまうともう飽きちゃうんですよね。
過労で疲れるからとかじゃなくて飽きちゃうんですよね。
「継続は力なり」という言葉を幾度も耳にしてきましたが、30歳を過ぎてもその能力はぽこぺんに備わっていないです。

投資においても継続は力なりなんですよね。
色々な投資情報に触れているとよく目にするのが、「○年前に投資していれば〇倍になっていた!」なんてのがよくあります。
まぁ、結果論でしょみたいなのも多々あるんでしょうが、例えばS&P500のインデックスファンドやETFを買い続ければかなりの高確率で大きな利益が得られるというデータがあります。
これて、S&P500を買い続けるだけでいいんですけど、ぽこぺんにできるかな?と思いながら【VOO】を買っています。

高配当投資とか、グロース株投資とか、GAFAMとか言ってますが、結局は飽きるので色々と手を出しているだけだろと言われるとぽこぺんは否定できな気がします笑。
唯一言えるのは、今のところ米国株投資はやめていないということでしょうか。
まぁ2年半くらいしかやってないですけど。

これまでぽこぺんがみてきたなかでも、「仕事がイヤだ」「辞めたい」なんて人は何人もいました。
でもそう言いながら実際に辞めた人とか転職した人はあまり見なかったです。
別に仕事に限らないですけど、イヤだと思いながら続けていることを、嫌々ながら続けている人は結構います。

意識高い系の理論で言えば、イヤなことをやめてより情熱を持てることにその力を振り向けようということになるのかもしれないし、「やめないのではなくてやめられない」なんて言われるのかもしれませんが、ぽこぺんは素直にすごいと思ってしまいます。
イヤだと思ったらぽこぺんは続けられないことの方が多い人間なので。

間違った方法で何かを続けるより正しい方法で続けた方が良いのでしょうが、とにかく続けることそのものがすごいんですよ。
苦しいこととか嫌なこととか我慢が必要なことを続けることが出来るのは本当にうらやましい才能です。
ぽこぺんも投資くらいは続けていきたい!週の終わりの金曜日にそんなことを思ってしまいました。

小さな一歩でこつこつと。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

投稿者: ぽこぺん

30代既婚で子供は1人で夫婦共働き。 「金持ち父さん貧乏父さん」に影響されて、副業と投資による資産形成を決意! アーリーリタイアを目指して副業と投資で資産を作ります‼ 月に数万円しか投資に回せない一般的な会社員が、本当に副業と投資で資産を作り、アリーリタイアできるのか? 日々資産形成について勉強しながらの、リアルな副業・投資をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です