【コロナ】17日からワクチン接種開始!コロナ後を考えているなら行動しよう!

ぽこぺんです。


ようやく日本でもコロナウイルスのワクチン接種が始まるようです。
まずは医療従事者を対象にした接種ということのようで、一般国民全員が摂取できるのは今年いっぱいかかるのかもしれません。
でも1年前に比べると大きな前進ですね。

世界では既にワクチン接種が始まっていますが、国民の30%程度が既に接種を終えているワクチン先進国のイスラエルですが、まだマスク無しでは外出できないように規制されているようです。

米国や英国でも医療従事者や高齢者を優先して接種が始まっているようですが、まだ生活がコロナ前の様な状態に戻ったというニュースは聞こえてきません。

どのくらいワクチン接種が進めば日常生活が戻ってくるのか気になるところですが、時間がかかったとしても人類がコロナを克服する日が近づいてきているのは間違いないと思います。

最近はコロナ後の経済についても色々と言われていますが、消費の拡大、物価の上昇、金利の上昇、株価の暴落、仮想通貨の暴落等々、ぽこぺんにはどれも説得力があるように聞こえます。

でも重要なのは、そう思うのであれば行動することです。
全世界の人がコロナの終息と元の生活への復帰を願っていると思いますし、現にそれに向けて世界は動いています。

でも、そこに至るまでには大きな動きがあったはずです。
世界的な外出制限の他に、大規模な金融緩和や財政出動がありました。
コロナ後はこの巻き戻しがあるのと思います。
多くの専門家が金融引き締めや緊縮財政(日本では増税とかあるのかも…?)を予想しています。
コロナ後は外出制限や自粛生活が終わったから万歳!だけではないと思います。

そういう予想が当たらないと思うのであればいいと思いますが、当たると思うなら行動しないとダメです。
行動するって口で言うほど簡単ではないです。
これまでと逆方向の行動であればあるほど難しい。

今までは株価はうなぎのぼりだったグロース株の上昇が止まる。
ビットコインなどの仮想通貨が急落する。
物価が上昇して実質給料や預金が目減りする。
こんなことは予想できますよね。
そう思ったらそれに向けた対策に動く必要があるということです。
今から調べたり、少しでも動いたりしないとそう簡単には動けない。たぶんそうなると思います。

先日JTが減配を発表しました。
100株だけ保有している銘柄です。以前から多くの人が配当の持続性に疑問を呈していたのに、それを目にしていたのに、結局は売却しませんでした。ロイヤル・ダッチ・シェル【RDSB】の減配の時もそうでした。
全くの反省です。

でもこうしたことは株の売り買いに限った話ではないはず。
コロナで世界は一変したけど、コロナの終息でも世界は大きく変わるはず。
予想できなかったコロナの始まりと違って、コロナの終息は事前に見えている話。だから行動しなきゃ!今年はそういう1年になると思っています。

小さな一歩でこつこつと。

投稿者: ぽこぺん

30代既婚で子供は1人で夫婦共働き。 「金持ち父さん貧乏父さん」に影響されて、副業と投資による資産形成を決意! アーリーリタイアを目指して副業と投資で資産を作ります‼ 月に数万円しか投資に回せない一般的な会社員が、本当に副業と投資で資産を作り、アリーリタイアできるのか? 日々資産形成について勉強しながらの、リアルな副業・投資をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です